04−2990−8889

営業時間9:00から18:00まで

個人の確定申告

会計ソフト、給与ソフトを使うメリット

更新日:

会計ソフト、給与ソフトを使うメリットってなんでしょう?

会計ソフト、給与ソフトを使うと手書きから解放される

現金出納帳や給与明細を手書きで書いている会社の場合、手書きの必要がなくなります。
手書きの場合、書き間違えた場合、書き直しとなり少し面倒です。
その点ソフトを使えば入力の訂正で対応すればよいので簡単です。
また、ソフトを使うことによりデータの集計が楽になり様々なデータ分析も可能となります。

会計ソフトは売掛金、買掛金の取引先別管理もできる

会計ソフトを使うと売掛帳、買掛帳も作成が可能となります。
大きなメリットは売掛金、買掛金の取引先別管理です。
売掛金の毎月の残高を取引先別に把握、管理することにより、入金予定がわかります。
また、買掛金の取引先別管理により、支払予定がわかります。
入金予定、支払予定が簡単に把握できることにより資金繰りの予定もわかります。

経営状況のリアルタイムでの把握

自社の経営状況をリアルタイムで把握することは非常に大事なことです。
リアルタイムで把握することにより経営判断のスピードが上がります。
例えば、設備投資が必要な場合、自己資金でまかなえるのか、それとも資金の手当てが必要なのかリアルタイムで会計ソフトを入力していれば可能となります。

会計ソフト、給与ソフトの導入は難しいのか

会計ソフトの入力は驚くほど簡単です。
仕訳登録機能により、毎月でてくる仕訳は登録機能を使用することにより選択することだけで入力することも可能です。また、当事務所では入力のサポートを得意としております。お気軽にお問い合わせください。

-個人の確定申告

Copyright© 鈴木孝夫税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.