04−2990−8889

営業時間9:00から18:00まで

クラウド会計(freee、マネーフォワード)

Mac対応税理士、会計事務所がオススメする会計ソフト!

投稿日:

Macで会計入力

現在の会計ソフトはインストール型とクラウド型の2つの方法があります。
インストール型の会計ソフトの多くはWindowsのみ対応が主流です。

インストール型の会計ソフトのメリットとは

・起動、入力、操作が早い
・インターネット環境が必要ない。

Macでインストール型の会計ソフトを使う手順

Macでインストール型の会計ソフトを使う場合、MacでWindowsを動かす仮想化ソフトが必要となります。現在の仮想化ソフトは非常に安定しており、安心してWindowsを使うことが可能となっています。

具体的手順

・仮想化ソフトのインストール
・Windowsのインストール
・会計ソフトのインストール

クラウド型会計ソフトのメリットとは

・インターネット環境があればどこでも入力することができる
・ネットに入力方法などの方法が豊富にあり自分で検索して解決することができる

Macでクラウド型の会計ソフトを使う手順

クラウド型会計ソフトはwebブラウザで動作します。
・会計ソフトの選択
・会計ソフトの申し込み
で完了します。

具体的手順

・クラウド会計ソフトの申し込み

結論、Macでの会計ソフト、確定申告

インストール型の会計ソフトの場合、あくまで会計ソフトを動かすのはWindowsです。
したがって、どうしてもMacでの操作方法に慣れた人は違和感を感じると思います。
なので、クラウド型の会計ソフトを当事務所ではお勧めいたします。
現在、クラウド型会計ソフトのおすすめとして紹介しているのは、個人事業主、法人ともにMFクラウド会計としています。

-クラウド会計(freee、マネーフォワード)

Copyright© 鈴木孝夫税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.